t-ESO for CPM

CPM全体像

・CPM(Corporate Performance Management)を実現するためのシステム基盤には4つの階層があります。
・上位層は下位層の情報を元にしますので、下位層から上位層の順にシステムを導入するのが一般的です

t-ESO for CPMを活用した経営管理システム全体像

CPMを実現するためには、迅速な財務情報の収集、複雑な評価指標の管理・分析、ダッシュボード / レポーティングの機能が必要となります。弊社ではt-ESO for CPMを活用することで経営管理業務の実現支援を行っています。